• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 11087
  • 公開日時 : 2010/06/02 00:00
  • 更新日時 : 2019/02/04 12:12
  • 印刷

【かんたん!会計/青色申告】年度途中より個人事業主として開業しました。これまで個人で使用していた自動車などといった固定資産を事業使用に転用する場合、固定資産台帳にどのように登録したらよいでしょうか。

台帳/固定資産リスト
カテゴリー : 

回答

固定資産台帳の登録方法は次のとおりです。
●基本情報タブ
使用開始日:固定資産を取得し使用を開始した日
償却方法:固定資産の償却方法
取得価格:取得したときの金額
期首償却累計額:購入から開業まで減価償却費の合計額(※1)
残存価格:(自動計算)
償却限度額:(自動計算)
耐用年数:固定資産の耐用年数
(※1)個人で使用していた期間の減価償却費は、法定耐用年数×1.5(詳しくは所轄の税務署へご確認ください。)
●当期償却情報タブ
転用した初年度は正しく減価償却費を算出することができません。「普通償却額」欄には事業を開始した月から12月までの月数分の償却費を計算し入力してください。
●資産の期首残高登録
[台帳]メニューの[科目リスト]-[開始残高]ボタンより、該当する資産科目には、取得価格から期首償却累計額を差し引いた金額を登録してください。
FAQ番号 : 
11087
製品名 : 
かんたん!会計 /青色申告

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせフォームを入力されましてもご返信はいたしかねます

この「よくあるお問い合わせ」はMJSシステムの利用に関するご説明をしたものです。
作成には十分留意していますが、説明による問題・不利益に関して弊社では何ら責任を負うものではありません。あらかじめ、ご了承ください。